一般財団法人日本研究所は、うるわしい日本文化を研究・発表するとともに、国旗掲揚を推進しています

志摩立神研修館建設予定

当研究所では、我が国の美しい文化・伝統をあらためて研究し、発表することにより、戦後体制を脱却し、皇室を真に中心とする新しい日本を建設することを目的としております。その実現には、正しい国史認識と健全な精神を宿す国民を、ひとりでも多く育てることが急務です。

当研究所では、この国の将来を担う優れた人材の育成のため、風光明媚な三重県志摩立神の地に、『志摩立神研修館』を建設する予定にいたしております。

立面透視図
志摩立神研修館立面鳥瞰図 大きい画面で見る

鉄筋コンクリート造、二階建てで宿泊も可能な約390平米の延床面積を確保しています。日本の伝統的建築様式を模した、堂々と落ち着いた外観です。


鳥瞰透視図
志摩立神研修館鳥瞰透視図 大きい画面で見る

建設予定地は、「日本人の心のふるさと」伊勢の神宮に近く、絶景の英虞湾を望む緑豊かな景勝地です。静かな環境でゆっくりと研修が深められます。


一階平面図
志摩立神研修館一階平面図 大きい画面で見る

一階は、食堂と厨房、二つの浴室などがあります。また、足の不自由な方のために、昇降機も設置し、館内は段差を無くしています。


二階平面図
志摩立神研修館二階平面図 大きい画面で見る

二階は、十分な広さの研修室と、五つの宿泊室を用意しています。


研修内容の予定

  • 祝祭日の意義と国旗掲揚運動
  • 我が国の成り立ちと皇室の系統
  • 国史の研究
  • 古事記と日本書紀の研究
  • 和歌の心と作歌
  • 律令制度における神道
  • 神道と仏教と儒教
  • 平安と鎌倉の文化
  • 室町と江戸の文化
  • 日本人の自然観と西洋思想
  • 日本の儀礼文化
  • 正しい近現代史
  • 時局問題
  •  などの研修を予定しています
ページのトップへ戻る